遠距離恋愛が辛い…「別れるべきか否か」悩むあなたのためのタロット占い

こんにちは。

「この人でいいのかな」を解消する恋愛専門占い師、石川真彩です。

まだまだ予断を許さない状況には変わりなく、騒がしい世の中ですが

我が家も、少しずつ、もとの生活リズムが戻りつつあります^^

神経をすり減らさない程度に感染予防を継続しながら、上手に過ごしていきたいですね。

さて、本題へ。

あなたは今、こんな悩みを抱えておられるのではないでしょうか。

遠距離恋愛がしんどい。このままでいいのか、スッパリ別れた方がいいのか…最近、そんなことばかり考えてしまう。

現代はラインやテレビ電話などの文明の利器もありますし、

和歌をポツリポツリと交換していた時代(古っ)と比べれば、

寂しさや不安は、かなり軽減されているのかもしれないですが、、、

それでもやはり、会いたいときに会えない。

移動するのに、お金も時間もかかる。

将来的にどうなっていくのか、、、という漠然とした不安もある。

遠距離恋愛特有の、しんどさみたいなものはありますよね。

特に、将来に希望が持てないだとか、どちらかの気持ちが限界だとか

「2人のバランス」が崩れてしまっている場合には

「別れた方がいいんじゃないのかな?」

「このまま付き合っていて、お互いの為になるのかな?」

などと、考えてしまうものです。

私は占い師ですので、「今のあなたと同じ悩み」について、ご相談を受けることがあります。

Cさんも、そんな悩める女性の1人でした。

▼Cさんのコメントここから▼

何の進展もないまま遠距離5年目に突入し、「そろそろ本気でこれからについて考えないといけない」と思っている矢先に先生のブログを拝見し、鑑定を依頼しました。

彼に情もあるし、現状を変えてしまうのも怖いし

うだうだ考えて言い訳を作って先延ばしにしていたんですね、きっと。

でも先生に相談して、やっと答えを出すことができました。

彼の本音や自分自身の気持ちを知って、状況を分析して、整理して

ようやく「私たち二人にとって最善の選択」をすることができたと感じています。

今は彼とお別れし、別の男性とお付き合いしています。

彼と別れてからすぐに告白されたのですが、家も近いし価値観も合うし好みも合うし、申し分ない男性です。

結婚願望があると言ってくれているので、今の彼とは自然と結婚に発展しそうだな…と感じています(^_^)

あの時の決断がなかったら、まだ今も悶々と悩みながら新幹線に乗っていたのかな?なんて思うこともあります。

後悔のないベストな選択をしたと胸を張って言えます。

▲ここまで▲

Cさんは「彼と別の道に進む!」という道を選びましたが

もちろん、「もう少し頑張って彼と遠距離を続けていきたい!」と、また違う道を選択する方もいます。

一見、まったく別の道を進んでいるように見えますが

実は「自分で選択した道を進む」という意味では、同じです。

あなたの中にあるモヤモヤの正体は何なのか?

2人の間に、すれ違いや誤解はないか?

このまま進むと、どんな未来が待っているだろう?

別れる選択をした場合と、別れないという選択をした場合の未来は?

障害となっている事は、何なのか?

未来を良くする方法はあるの?

相手の本心は?

あなたの本当の気持ちは?

後悔のない選択のためには、これらをちゃんと、明らかにすることが大切。

一時の思い付きや勢いだけで、突き進んでしまうことのないようにしなければなりません。

それさえできれば、必ず

あなた(と彼)にとってベストな選択をすることができます。

「今年もまたモヤモヤしながら過ごす1年」

「やっと新しい気持ちでリスタートできる1年♪」に変わって。

ズルズルと「時間とお金を浪費」している現状が

「自分のためになるお金と時間の使い方」ができるようになって。

「お互いのためにならない」今の状態をスッパリ切り捨て

「お互いのために」ベストな選択をすることができる。

そうすることによって、

「モヤモヤと停滞してしまっている」今が、

「ようやく、すいすいっ♪と良い方へと動きだす」のです。

ずるずる「情」だけでつながり続けて、どうにかなるものでもない。

時間が解決してくれるものでもない。

誰かに聞いて、イエスかノーで「答え」を教えてくれるものでもない。

ネットや本に書いてあることを、上辺だけ取り入れてみるのも、違う。

前に進みたいなら、しっかり深く、自分自身の心で向き合うこと。

そして、自分自身で選択をすること。

それさえできれば

あなたが一番幸せになれる「ご縁」が

ちゃんと、あなたのもとに来てくれるようになるのです。

たった1つ必要なものは、「このままじゃだめだ」と立ち上がる勇気。

それだけ持ってきてくれれば、あとは私がサポートします。

お互いにとってどうするのがベストなのか、一緒に考えていきましょうね!

石川真彩

▼「ズルズル続く遠距離恋愛のモヤモヤを晴らし、互いにとってベストな選択をしたい!」あなたは、コチラから♪