彼氏が煮え切らない!プロポーズ待ちの不安が限界のあなたへ

こんにちは^^恋愛専門占い師の石川真彩です。

12月ももう中旬、あっという間にクリスマス目前です。

街のクリスマスムードって、キラキラしていてとても楽しいですよね。

(私はケーキが一番の楽しみだったりしますが、、、)

皆さんはどんなクリスマスを過ごす予定なのでしょうか?

素敵なクリスマスになると良いですね^^

さて、今日の本題へ。

あなたは、こんな気持ちを抱えていませんか?

全然プロポーズしてくれないけど、何を考えてるの!?

お付き合いして長いのに、なかなかプロポーズしてくれないとなると、

「私ばっかり、ソワソワしてバカみたい、、、」

「もしかして、私に原因があるの?」

と、不安になってしまいます。

「いつかはプロポーズする」「結婚するつもりはある」と言われている場合は特に、

「それっていつなの!?」とイライラしてしまいますよね。

これは、よく【(プロポーズ)するする詐欺】と揶揄されたりします。

そこで今回は、

プロポーズ待ちのあなたが「やっていいコト」「やっちゃダメなコト」

プロポーズ待ちを「前向きに乗り越える方法」

について、お話していきたいと思います。

彼が「彼が何を考えているのか」「プロポーズしない理由」については、

過去記事「なぜ私はプロポーズされないの?考えられる理由は7つ!」に書いています。

ぜひぜひ、参考にしてみてくださいね。

個人的には、「相手に直接確認したれ!年頃の女性と付き合ってるんだからそれにしっかり答えるのが男の義務だろうが!」と思ってしまいますが、、、今回はそれができない方へ向けて書いています。

長いプロポーズ待ち…やっていいこと・ダメなこと

プロポーズ待ち中の女性として、「やっておいた方が良いこと」と「やるべきではないこと」があります。まずはそれらについて、お話をしましょう。

【OK行動】やっておいた方が良いこと

◼️付き合ってから2年以上経つのに、結婚の話題が一度も出ていない

◼️「結婚するつもりはある」とは言うものの、1年以上プロポーズされない

例えば以上のような場合は、

一度、彼に結婚の意思があるかどうか確認した方がよいかもしれません。

そうしないと、

「(実は)結婚の意思がない男性」とダラダラ付き合って、時間を無駄にする、、、

なんてことになりかねません。幸せになるタイミングがどんどん遅れてしまいます。

■何歳までに結婚したいと考えているのか。

■子供は(何人)欲しいと思っているのか。

■奥さんに仕事をして欲しい派か、家庭に入って欲しい派か。など

きちんと「結婚について考える機会」を、こちらから与えてあげること。

そうしないと、彼(特に若い男性)はいつまで経っても結婚に焦点を合わせてくれません。

「重いと思われるかな…」

「私とは結婚する気が無いって言われたらどうしよう」

「大好きなのに、別れることになったらどうしよう」

そう思う気持ちは痛いほどわかります。怖いですよね。

でも、もしあなたが「聞いてみよう」と思えるならば、ちゃんと確認したほうが良いです。

(私は、聞けずに、ズルズル4年付き合って破局した経験ありです(^O^)/)

私の知人男性も、来年8月に結婚するのですが、この方法で結婚に踏み切ったと聞きました。

彼いわく「俺が煮え切らないから脅迫されたわ~!笑」と言っていましたが、、、(笑)

自覚あったんかい!!!と突っ込みました。

と、このように。

ハッキリと話し合いの場を設けることができそうなら、そうしまうのが良い場合もあります。

【NG行動】やるべきではないこと

✘ ただ感情的に彼を責める

プロポーズしてくれないことに対して、感情的になってはいけません。

冷静に、地に足つけて、一つずつ、クリアしていくべき問題です。

彼に「感情的に」怒りをぶつけるのではなくて、「淡々と」お互いの考えを確認すること。

結婚についての話は、2人にとって大事な話です。

取り乱した状態でなく、落ち着いた状態で話したいところですよね。

✘ 何も言わずにただ見切りをつけて、別れてしまう

彼にちゃんと結婚意思の確認もせずに別れてしまうのは、勿体ないです。

コミュニケーションをちゃんととりましょう。その上で判断すれば良いのです。

まずは、確認したいことを、彼に確認すること。すべてはそこからスタートです。

✘ ゼク〇ィを机に置く…

これは、男性からしたらドン引きです。

結婚の話がいよいよ具体的になってきている!というなら全然OKなのですが、

結婚の話も全く出ていない、もしくは、「待っていてね」と言われている場合は

彼に余計なプレッシャー「だけ」を与えてしまうことになります。

✘ ブライダルフェアに「強引に」連れて行く…

彼が渋っているのに、強引に連れていくのは、逆効果になるので止めておいた方がいいです。彼渋っている場合は、自然な流れで、彼も抵抗なく足を運べるように、あなたがお膳立てしてあげる必要があります。

ただし!!

「まぁ別に行ってもいいけど」くらいのテンションでいてくれる彼の場合は、効果的。理由は何であれ、彼がブライダルフェアに行くことに対して「乗り気」になっていれば、一気に結婚へと進展する可能性があります(式場の方が「今だけ特別に」だの「最後の1組です」だの、営業してくれますしね)。

ということは、彼を「乗り気」にする何かを提案できればいい、ということになります。何か特別なフェアをやっていたり、ケーキを無料で試食できたり、色々と企画はあるようなので、彼が興味を持ちそうなものを探してみるのもよさそうです。

私の知人男性(さっきの人とは別)は来年の6月に結婚が決まったばかりなのですが、根掘り葉掘り聞いてみたところ、、、

「いちごビュッフェ付のブライダルフェアに誘われて、軽い気持ちで着いて行ったら、挙式残り2組って言われて、、、あれよあれよと話が具体的に進んでっちゃったんだよね(笑)ほら、俺いちご好きじゃん…?」

と言っていました。「いちご好きじゃん?」と言われても「知らんがな」ですけど、まぁ、彼の場合はまんまと「いちご」に惹かれたわけですね。

このように、「いつかは結婚しようと思っている(けどプロポーズに踏み切ってくれない)」彼に対しては、効き目があるのです。

✘ 友人の結婚話を羨ましそうに語る…

結婚式に行った帰りなどは、誰かにその式のすばらしさや感動を伝えたくなることもありますよね。

ですが、あまり「羨ましい」「私も早く」というニュアンスを込めて彼に話すと、彼も気持ちが重たくなってしまいます。「まだで悪かったね、、、」と落ち込んでしまうかもしれません。

同じ理由から、結婚式のCMに過剰に反応するのも、あまり良くないです。

・・・以上のような、じとーっと重たい「強引な」アピールをすると、お互いに、気持ちがネガティブな方へ行ってしまいます。いいことありません。

だったら、できれば前述のようにスパッと結婚意思の有無を確認した方が、お互い気持ち良いですよね。

ただ、、、

それでもやっぱり「スパッと聞けたら苦労しないよ!」(つまり「聞けないよ!」)という方は、「極力自然に、効果的に、プロポーズのタイミングを早め得る方法」がいくつかありますので、過去記事「同棲中…全然プロポーズしてくれない!されない理由7つ」を参考にしてみて下さい。タイトルに「同棲」とありますが、それ以外にも使える方法を紹介しておりますので、ぜひ読んでみて下さいね。

イライラしない!前向きに乗り越える方法

どうしていいかもわからず、じーっとストップしている状態だと、「どうしてもプロポーズ待ちの時はネガティブな感情に支配されてしまう」ことも多いですよね。

そこでこのチャプターでは、「前向きに乗り越えるための方法」をお伝えします。

将来のため、他のことに精を出す

前述のように、彼の好物を作るために料理の練習したり、

「今よりももっとウェディングドレスが似合うように」自分磨きに励んだり、

将来生活スタイルが変わった時のために資格取得や勉強に励んだり、、、

実は、今できること(やっておいた方がいいこと)はたくさんあります。

夫婦二人なら自由がききますが、すぐに子供ができるかもしれません。

そうなったら、もう自由に動ける時間は限られてしまいますよね。

そうなってから焦らなくていいように、

今からライフプランを見つめ直しておくのも堅実です。

時間の有効活用ですね。

イライラの原因をつきとめる

あなたが不安になったり、イライラしたりしてしまう原因は何か?

書き出して整理してみると、気持ちが落ち着きます。

例えば、、、

◼️子供が早く欲しくて〇歳までに結婚したいから焦っている

◼️早くウェディングドレスを着たいから焦っている

◼️結婚していく周りの友達が羨ましいだけ

◼️さっさとプロポーズすればいいのにしないから、その男気のなさにイライラする

など、考えてみれば、自分が何に対してモヤモヤしているのかが見えてきます。

得体のしれないモヤモヤを振り払い続けるより、

核となる部分を把握できれば、

「あー、だからイライラしてたのか」と気持ちも違ってくるはずです。

「彼がいい」のか「結婚できれば誰でもいい」のか考える

あなたは、「彼と結婚がしたい」のか。

それとも「結婚がしたい」だけなのか。

この点はとても重要です。

待ち続ける価値があるか?

ということですね。

「ちゃんと、大好きだし、彼と結婚がしたいに決まってる!」

というつもりでも、じつはその裏には、、、

◼️次の結婚対象となる男性を見つけるのが大変そう

◼️これまでの時間を無駄にしたくない

◼️次の男性を見つけてからまた結婚まで数年かかるとしたら、◯歳になってしまう

◼️だから今の彼氏でけりをつけたい

・・・などの理由が、隠れていることもしばしば。

「彼じゃなきゃ!」と思って(思おうとして)いても、

よく考えたら実はそうでもない、なんてことがあるわけです。

(私もそうでした、、、ごめんね元カレ。)

もし彼が「(実は)結婚の意志がない男性」であり、

尚且つ、あなたが「彼と」結婚がしたいわけではないとしたら、、、

もう、彼にしがみつく必要はなくなります。

※※※補足※※※

人の心や状況は、当然ながら、「マニュアル通り」というわけにはいきません

例えば、同じ悩みのAさんとBさんに対して「相手はこの気持ちだからこう行動して」と全く同じ内容をお伝えすることはありません(それならAIにでも出来ますよね)。

それぞれの状況や事情がございますので、例え「同じ悩み」でたまたま「同じ結果」が出たとしても、お伝えする鑑定結果やアドバイスは全く異なります

その点を踏まえた上で、「こういう場合もあるのか~」と、今回の記事を参考にしていただければ幸いです!

いかがでしたでしょうか。

なんだかんだお話してきましたが、結局は、、、

できるなら、さっさと彼の気持ちを確認して

さっさと「あなた自身がどうしたいのか」を

あなた自身の心に問い直して判断すること

これができればベストです。

モヤモヤ一人で悩んだり、あれこれ考えたりする時間が長いと、迷走します。

その結果として、空回りしたり、自己中な言動につながったりしてしまいます。

そうすると、二人の間にすれ違いや誤解が生じて、うまくいくものもうまくいかなくなってしまうかもしれない(!)のです。

だから、悶々と一人で考え込みすぎるのは、避けた方が絶対に良いです。

「人に話してもわからないだろう…」「相談したって解決しないよな…」と思う気持ちはわかりますが、頭を冷やすという意味でも、友人など誰かに話を聞いて貰って、ストレートで客観的な意見をもらうことも時には必要です。

どうしても「相手の気持ちがわからない」「本当は自分がどうしたいのかわからない」など、

お気持ちや状況の整理に、私のお手伝いが必要な時はいつでも頼ってくださいね^^

石川真彩

*****************************

「この人でいいのかな」という迷いを

打破する唯一の方法、無料で公開中★

↓↓詳しくはこちら↓↓